第十七回 TEENAGE KICKS NEXT BREAKER〜新人大会結果発表

2019/02/01 Grand Prix Next Breaker

2019年1月26日(土)27日(日)開催の「第十七回 TEENAGE KICKS NEXT BREAKER〜新人大会」が無事終了致しました!

■各賞 団体■

グランプリ ふらぺちーの🌱(京都府立城陽高等学校)

ふらぺちーの(京都府立城陽高等学校)

Vo.&Gt.小関彩帆(こせきあやほ)
Gt.阪本洸也(さかもとこうや)
Ba.衣川来夢(きぬかわらむ)
Dr.大塚琴海(おおつかことみ)

準グランプリ マネージュ(京都外大西高等学校)

マネージュ(京都外大西高等学校)

Vo.&Gt.藤澤純礼(ふじさわすみれ)
Ba.遠藤太陽(えんどうたいよう)
Dr.宮尾玲音(みやおれおと)

■個人賞■

ベストヴォーカリスト部門 古関 彩帆(城陽高等学校・ふらぺちーの🌱)

ベストベーシスト部門 遠藤 太陽(京都外大西高等学校・マネージュ)

ベストドラマー部門 森 勘太(大谷高等学校・納言。)

ベストキーボーディスト部門 岩城 陽一(大谷高等学校・LogOut)

昨年からスタートした一年生ばかりの新人大会。
新人大会ですので、演奏力のある学生も、まだ経験不足の学生もいましたが、どのバンドもはつらつとしたステージを披露してくれました。
大会は、一年生とは思えないほどの演奏力で会場中を魅了した大谷高等学校の「納言。」に驚かされました。採点システム上、賞を獲得することは出来ませんでしたが、今後に期待!
グランプリは素晴らしい曲を2曲揃えてきた京都府立城陽高等学校の「ふらぺちーの🌱」。演奏力の向上で、今後もっといいバンドになる期待感も高まります。また、グランプリの「ふらぺちーの🌱」はラジオFM KYOTO(α-STATION)の「BREAK ON THROUGH」への出演レコーディングも今から予定しております!
賞を獲得した方も、悔しい思いをされた方も、また初めてのステージになった方もいました。出演者の一年生の皆さんの今後の活動に期待しています!
出演者、関係者、スタッフの皆さん本当にお疲れ様でした!
一覧へ戻る