TEENAGE KICKS〜第十九回 京都十一月グランプリ大会 結果発表

2019/11/13 Grand Prix Next Breaker

2019年11月9日(土)10日(日)開催の「TEENAGE KICKS〜第十九回 京都十一月グランプリ大会」が終了致しました!

■各賞 団体■

グランプリ eureka(京都外大西高等学校)

Gt./Vo. 竹垣 伯羽(たけがき はくう)
Ba. 遠藤 太陽(えんどう たいよう)
Dr. 宮尾 玲音(みやお れおと)

 

準グランプリ ボクラノハルカ(莵道高等学校)

Gt./Vo. 神崎 れん(かんざき れん)
Ba./Cho. 高木 希星(たかぎ きらら)
Dr. 坂本 明日菜(さかもと はるな)

審査員特別賞 コウテイペンギン(田辺高等学校)

Gt./Vo. 内山 奏良(うちやま そら)
Ba./Cho. 大西 桃菜(おおにし ももな)
Dr. 松本 莉穂(まつもと りほ)

■個人賞■

ベストヴォーカリスト部門 古関 彩帆(城陽・ふらぺちーの🌱)

ベストギタリスト部門 山北 周音(嵯峨野・Dogma)

ベストベーシスト部門 大西 桃菜(田辺・コウテイペンギン)

ベストドラマー部門 宮尾 玲音(京都外大西・マネージュ)

ベストキーボーディスト部門 西川 峰来(山城・群青未来計画)

京都十一月グランプリ大会が終了致しました。
11月より、片山尚志がTEENAGE KICKS実行委員長に就任し、大会ルールのマイナーチェンジなど装いを新たにスタートした節目の大会となりました。
例年通り1、2年生のバンドによる新しい風の吹いた大会でしたが、そのレベルの高さに審査員の先生方一同舌を巻いておられました。

■グランプリ

eureka(京都外大西高校)ー大会初日1位

■準グランプリ
ボクラノハルカ(莵道高校)大会二日目1位

■審査員特別賞
コウテイペンギン(田辺高校)

 

今大会からは、大会初日の1位eurekaと二日目1位のボクラノハルカで勝敗決し、見事に外大西高校のeurekaがグランプリに輝きましたが、二日間通して、1位から4位までが10点差未満という対接戦でした。

また、グランプリのeurekaはラジオFM KYOTO(α-STATION)の「BREAK ON THROUGH」への出演レコーディング&MV撮影が予定されております。3月のAMATERUFES.開催中にDROPされますので、そちらも楽しみに!
出演者の皆さんやスタッフ、ボランティアスタッフの皆さん、本当にお疲れ様でした!
一覧へ戻る